サステナブル・コンクリート!?

 製造過程で、大量の二酸化炭素を排出するコンクリート。土木・建築工事などで多用されて

いますが、環境面での課題も大きいです。

 開発の最新例では、化石燃料に代わり、再生可能エネルギーを使って生成された、クリーン

な電力を用い、特別な電気化学のプロセスで石灰岩を溶かすというものや、「藍色細菌」(!?)

を使ったコンクリート、高温焼成のために必要な熱エネルギーを、太陽光から得るという技術

などが、話題になっているようです。
 環境ISO14001を取得している我が工場としては、すぐではなくても、やがて取り組んでいき

たい、サステナブル(←最近よく聞く)な課題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です