品質管理

 今回、我が社では、春に品質管理検定(QC)を受験する予定

でいます。組織で働く人の品質管理能力を向上させ、製品やサー

ビスの改善、コストダウン、組織体質の強化などを目指す一環

です。高難度と言われる「2級」なので、戦々恐々です。

 しかし、データや機構上の管理では、限界があるもの。やはり、

現場での生の声や観察が欠かせません。風通しの良い社風の中で、

互いの気づきや意見を交わす以上の情報収集はないと思います。

 QC検定では、ハード上だけでなく、そうしたソフト面での管理

の力と知識も問われます。会社組織の質が、品質の向上を生み、

仕事や信頼につながると期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です