配合計画書

 生コンは、工場でセメント・水・骨材・混和剤

などを練り混ぜて現場へ配達される、建設資材に

あたります。

 施工者は、現場で使用する生コンについて事前

に内容を確認する必要がありますね。そのための

配合・設計条件・使用材料などの情報が記載され

た一枚の書類、それが配合計画書です。

 

 一般には、生コン工事が始まる2ヵ月前には、

施工者と生コン工場との間で打合せが行われて、

検討事項や疑問点などを協議し、使用生コンの

確認を行います。

 その後、生コン工場は示された設計図や構造

特記仕様書をもとに、配合計画書を作成し、生

コン納入前に提出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です