NとBB

 BB:高炉セメントB種というセメントを表す記号
 N:普通ポルトランドセメントを表す記号

 高炉セメントとは、普通セメントに、高炉スラグという副産物を混ぜたものです。

混ぜる量の違いで、A種・B種・C種の三種類がありますが、BBは、高炉セメントの

B種です。

 用途で言えば、一般に「高炉は土木、普通は建築」と言われます。法律や構造に

よって使い分けますが、高炉セメントには、「化学抵抗性が大きい」、「初期強度が

小さい」、「水和熱が低い」、「中性化に劣る」といった特徴があり、工事の実情に

応じて、適切なセメントを使用するのが前提です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です